理事長挨拶

 当法人のウェブサイトを御覧いただきありがとうございます。当法人は、2013年3月に設立され、現在、津市内で放課後等デイサービス事業所3か所を運営しております。
 当法人の放課後等デイサービスの特長としては、主に次の3つが挙げられます。
 

① 専門性の高いスタッフ

  当法人は、現場で児童の支援に関わるスタッフのほぼ全員が教育、保育、福祉等に関する国家資格等を有しております。令和3年2月現在の状況は次のとおりです。
 保育士3名、幼稚園教諭2名、小学校教諭6名、中学校教諭8名、高校教諭3名、
介護福祉士2名、ヘルパー4名、児童発達支援管理責任者6名(延べ人数)
これだけ専門性の高いスタッフが揃っている放課後等デイサービス事業所は、県内屈指であると自負しております。

② 質の高い教育・療育

  上記のとおり、当法人には教員免許を持ち、幼稚園、小学校、中学校等で教諭経験があるスタッフが多いこともあり、子どもたちの特性に応じた質の高い教育・療育を行っています。単に座学の学習を教えるだけでなく、視覚機能を強化するためのビジョントレーニングを取り入れたり、感覚統合の訓練を行ったりするとともに、近年はパソコンの操作等にも慣れ親しんでもらう機会を提供するなどし、総合的・多面的な教育・療育に取り組んでいます。

③ 多様な経験・体験の提供

  当法人では、子どもたちが多様な経験・体験を通じて成長の機会を得られるよう、様々なスポーツや体験活動に取り組んでいます。ボルダリングやスラックライン等を
 取り入れ、楽しく体幹を鍛えられる機会を提供するとともに、ぶどう狩りなどの農作物の収穫体験や、収穫した果物を使ったお菓子やジャム作りなどを通じて、子どもが様々な世界を知り、自身の興味の幅や視野を広げられるような体験をできるように心掛けております。
  これらの取組については、本ウェブサイトに詳細を記載しておりますので、御覧いただければ幸いです。
  私は、本法人設立以前から、一貫して幼児教育や障がい児の療育等に携わってきました。子どもたち一人一人が、障がいの有無にかかわらず、心身ともに健やかに成長し、豊かな人生を歩めるように支援していくことが、我々の役割であると考えております。
  我々の放課後等デイサービスには、このような思いと情熱を持って日々利用者の皆様と接するスタッフと、子どもたちの療育に最適な環境がそろっています。
  御興味・御感心を持っていただいた保護者の皆様、ぜひ当法人に御連絡ください。お待ちしております。
 

 2021年2月
特定非営利活動法人 津学童保育総合センター
理事長 清水 美津代
 

◎ 対 象
市町より受給決定を受けている児童

 ◎ 定 員
1日10

◎ 費 用
基本負担料:市町にお問い合わせください。
お弁当代(希望者のみ)400
おやつ(希望者のみ)50円

◎ サービス提供時間
平日(月~金)/14:3017:30
土曜/10:0016:00
春・夏・冬休み期間/11:3017:30
相談に応じて/800

 ◎ 営業時間
平日(月~金)/12:00~18:00
土曜/9:00~16:30
春・夏・冬休み期間/11:00〜18:00

◎ 送 迎
希望者のみ送迎(学校・駅・バス停・自宅)
*遠方の方はご相談ください